109円台を突破したドル円はなぜここまで強いのか?

先週のドル円相場は、下落する局面も見られたものの、総じて底堅く109円台を維持してのクローズとなりました。今週は週末に日銀金融政策決定会合も控え、日本の金融緩和姿勢に変化があるか注目が集まります。

続きを読む109円台を突破したドル円はなぜここまで強いのか?

米10年債利回りが1.35%を突破する中でドル円は底堅く推移

ドル円相場は、週明け104.99からスタート。17日にかけて、米10年債利回りが1.30%を上抜けて利回り上昇する中、ドル円は週初から押し目なく上昇し、106.22の今週高値を記録。

続きを読む米10年債利回りが1.35%を突破する中でドル円は底堅く推移

債券売り株高の典型的なリスクオン相場 2021/02/14

先週のドル円相場は、上値重く推移し、やや水準を切り下げる展開となりました。一方で104円台中盤では底堅く推移し、買い意欲が旺盛であることも確認されました。またS&P500などの米株指数が過去最高値の更新を続ける中、米10年債金利が上昇し1.2%台を上抜けています。

続きを読む債券売り株高の典型的なリスクオン相場 2021/02/14

米長期金利の上昇につれて底堅く推移するドル円 2021/02/07

先週のドル円相場は、ほぼ一本調子に上昇を続け、105.77の高値を付けたあと、105.36でクローズしました。テクニカルでみれば13週(3ヵ月)、そして26週(6ヵ月)の移動平均を綺麗に上抜けたことで、相場は上昇トレンドに入ったと考えています。

続きを読む米長期金利の上昇につれて底堅く推移するドル円 2021/02/07

早くもテーパリングが意識されている金融市場 2021/01/31

先週のドル円相場は、週初こそもみ合いとなったものの、週末にかけてはドル買いの動きが強まり、ドル円は上昇。いよいよ、長期間つづいているドル安円高の一方向の動きに変化の兆しがみられた一週間となった。

続きを読む早くもテーパリングが意識されている金融市場 2021/01/31

過去最高を記録した米製造業PMIを受け底堅いドル円 2021/01/24

先週のドル円相場は米金利が上昇する中で、一段上を目指す展開になるかどうかに注目が集まりましたが、結果として上値は重く、104円台に乗せきれずに週末を迎えました。

続きを読む過去最高を記録した米製造業PMIを受け底堅いドル円 2021/01/24

米追加経済対策発表でいよいよ材料出尽くし感が満載の金融市場 2021/01/17

先週のドル円相場は米金利が上昇する中で、一段上を目指す展開になるかどうかに注目が集まりましたが、結果として上値は重く、膠着状態に陥りました。いよいよバイデン新政権も今週に誕生することで、ある意味、市場には材料の出尽くし感も広がっていると感じています。

続きを読む米追加経済対策発表でいよいよ材料出尽くし感が満載の金融市場 2021/01/17